TOPLESS FOR CHILDREN

akioizutsu.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 17日

ライブ振り返りシリーズ~ 6/28『ワイキキサタデー』@渋谷7th Floor 篇


ライブ振り返りシリーズ~

6/28『ワイキキサタデー』@渋谷7th Floor 篇

d0321296_23112533.jpg

d0321296_23123612.jpg

d0321296_23105374.jpg

d0321296_2312146.jpg
d0321296_2395842.jpg



ファブクッションデビュー当時からの音楽仲間、>ELEKIBASSの坂本陽一くんにお誘い頂いたこのイベント。

ELEKIBASSにはファブのレコ発にも出演してもらったし是非!!ってことで~。いや〜ありがたい。


ご一緒した他バンドさん達がとても印象的だった。。。


トップバッターと、アンコール的な〆のトリをつとめたKtRさん。

当日KtRという名前が、『海岸にたどり着いたロマンチスト』の略ということも分かった!!(笑)

独特の世界観で展開する曲も素晴らしいし、MC含め、パフォーマンスに持って行かれました。

そして歯笛が最高です!オランダのプログレバンド、Focusのテイス・ヴァン・レールとの歯笛共演をみてみたい。。

『アオぉーーー(青)』のシャウトは一生忘れないと思います。



さあ、今回初めましてのCANVASさん。

いや〜〜気持ちいいサウンド!!良かったです!トリオ編成とは思えないアンサンブルで素晴らしかった。

ドラムの方が レコ発やモニコトでのライブでもベースでサポートしてもらってる伊賀航さん(いつもありがとうございます!)のバンド、lakeの方だったというのもうれしかった〜^^

lake好きなんで^^



さあさあそしてFAB CUSHION!!

いつもサポートしてくれてるGt:佐藤史行さん、Key:坂和也さん、Cho&Others:エルーさんという豪華な顔ぶれに加え、

今回はベースにかわいしのぶさん、ドラムにスガタノリユキさんを迎えてアグレッシブにおおくりしました!

MCでは昔、7th Floor近辺の円山町に住んでた頃の話等を交えつつ、和やかな雰囲気でのステージでした。(円山時代の話はまたの機会にでも。。)


いつも思うんだけど、とにかく僕は汗かきで、ステージの上だとなおさら。。。

写真はおそらく最初の方で、この後風呂上がりみたいな状態になってると思います^^;;;

もはや、熱すぎて寒いです。(自分の汗でww)


汗が目に入って僕の視界はぼやけ、共演者、お客さん達がみんな、”あこがれの人”に見えてしまうというドリーミーなことになってます。いつも。。



かわいさん、スガタさん共にFAB CUSHIONでは初めての共演でしたが、いや〜素晴らしいです。流石の一言。


かわいさんは伝説のジャパニーズガールズバンド、Super Junky Monkeyの方で、現在では様々なセッションの他に、自信のバンド、パンチの効いたブルース等、

そしてなんと大友良英&あまちゃんスペシャルビッグバンドのメンバーでもあります。SJMの頃からファンでしたので、共演出来て光栄です!


ドラムのスガタさんはハモンドオルガンをフィーチャーしたグルーヴィーなインストバンド、"Full Swing"等で活動されてる方で、

今回共演したELEKIBASSのサポート等もされてます。この日もFabとELEKIで2連ステージでした〜〜!!NIce Groovin'!!!がグイグイキテました!ホント、ありがとうございます^^




そしてELEKIBASS。彼ららしいストレンジなマスクを装着して登場!からの〜〜ELEKIBASSサウンドは一気にパーティーな空気がぐわぁ〜っとひろがりますね^^!!

この独特の空気感はクセになります。なんというか、ステージと客席との距離感がグっと近くなる感じ!

あと個人的に印象的だったのはギターのKameda Junpei氏がステージ直前まで控え室で帽子の候補を何個か並べて『どれでいこっかな〜〜』という感じで選んでるのを見て、

なんか余裕あってかっこいいな〜(笑)と思いました。百戦錬磨感をビシビシとかんじましたーー^^


メンバー共演者同士の再会等もありつつ、やっぱつながってるな〜〜狭いな〜〜〜と実感した一日でした^^

では次回は8/7代官山LOOPのレポートと、FAB CUSHIONサポートメンバーとのなれそめに迫ります〜〜^^
井筒 昭雄
http://akioizutsu.com
FAB CUSHION/BEAMUDATRIANGLE

[PR]

by fabcushion | 2014-08-17 23:25 | FAB CUSHION


<< マッド温泉を経て、明日はFAB...      FAB CUSHIONライブ振... >>